今までの悩みはどこへ?リシリッチを使って1ヶ月でくせ毛が改善♪

リシリッチはくせ毛の解消にも効果があるのか?

  • ストレートアイロンをかけてもすぐに戻ってしまう…
  • 雨の日は特にくせ毛がひどい…

こういった悩みを抱えた人にとっては、リシリッチのくせ毛への効果は気になるところですよね。

今回はくせ毛が気になるモニターさんに実際にリシリッチを使ってもらった体験談を紹介します。

くせ毛で悩む方はぜひ読み進めてみてくださいね。

 

リシリッチ使用前はひどいくせ毛でした

リシリッチを使う前の私の髪は、毎月のヘアカラーと強い陽射しに当てられた傷みが目立ち、またいつも同じところがうねったりハネたりする、まぁまぁ強めなくせ毛でした。

これまでいろんな種類のヘアケア用品を使ってきましたが、どれもこれといった効果はなし…

そのため、私は毎月違うヘアケア用品を買い替えており、自分の髪に合うものはないのかもしれないな…と半ば諦めていました。

リシリッチを使う以前にも、別の洗い流さないヘアトリートメントでしっかりヘアケアを行っていました。

しかし、やはりうねりやクセなどの髪の悩みはなくならず…。

私の髪はこれが限界なんだと思っていました。

 

リシリッチを使い始めてくせ毛に明らかな効果が!

くせ毛は自分の髪質なんだと半ば諦めながらも、リシリッチヘアクリームを使い始めてみました。すると明らかな効果の違いが!

まず洗髪後のドライヤーをかけている時点で、指通りの感触が全然違いました。サラサラと流れるような指通りです。

ドライヤーをかけているのに、まったく乾燥を感じないしっとりと潤いを感じる感触。

ふんわりと軽く根本から髪が立ち上がり、ボリュームアップしたような印象をいだきました。

 

リシリッチを使って1ヶ月でくせ毛のない艶やかな髪に

初日からとても期待大な印象を受け、それから毎日ドライヤー後の髪に触れるのを楽しみにしながらリシリッチを使い続けました。

そして1ヶ月後…。私の髪はとてもサラサラになり、一方に流れるクセのない艷やかな髪になりました。

使い続けるにつれクセはどんどん落ち着いていき、ストレートヘアアイロンで矯正していた頃が懐かしいほど、手ぐしだけでストレートにできる髪になりました。

他にも嬉しかったことは、ストレートヘアをキープできるようになったことです。

それまでの私はヘアアイロンでストレートにしても、時間の経過や雨の日の湿気によって、髪のうねりやくせ毛が出てきていました。

しかし、リシリッチを使ってからは髪のうねりやくせ毛が出ることなく、ストレートヘアをキープできるようになりました。

この1ヶ月で変更したヘアケア用品はリシリッチヘアクリームだけなので、明らかにリシリッチヘアクリームのおかげでしょう。

毎朝のヘアセットがとても楽になり、すごく感動しています。

 

リシリッチでくせ毛を直すための効果的な使い方

基本的なヘアケアしかしていませんが、私がしているリシリッチを使ったヘアケアの仕方を紹介します。

 

 まずは洗髪

まず洗髪ですが、最初の水洗いの時点でしっかり髪の汚れを洗い流すように、何もつけない状態でお湯だけで地肌をゴシゴシ洗います。

これは美容師さんに教えてもらったテクニックです。これだけで髪の汚れが殆ど落ちているとか。

 

 次にシャンプー・コンディショナー・トリートメント

それからシャンプー、コンディショナー、トリートメントの順に行います。

 

 タオルドライをしてリシリッチを付ける

そして軽くタオルドライをしてから、リシリッチヘアクリームをワンプッシュし髪全体に馴染ませます。

ドライヤーの温風で髪全体を乾かし、最後に手ぐしをかけながら冷風で乾かして終わりです。

こんな一般的なケアですが、髪はサラサラストレート。なんとも触り心地の気持ちいい艷やかな髪になります。

ちなみに使っているアイテムはすべてドラッグストアで購入できる千円以下のプチプラ用品のみです。しかも全てバラバラの他社製品…^_^;

もちろん、と言ってしまっては失礼ですが、リシリッチヘアクリームを使うまではうねりもぱさつきもひどいボロボロな髪でした。

それが洗髪後の洗い流さないヘアトリートメントをリシリッチにしただけですごい効果…嬉しい変化です(^^♪

リシリッチでサラサラの髪を手に入れたい方はこちら